人気ブログランキング |


鉄道車両自体に興味や知識はあまりありません。写真を見た人がそこへ行ってみたいと思うような「鉄道風景写真」を目指しています。


by FITPHOTO

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

外部リンク

フォロー中のブログ

Digital 四季彩感...
あなた天使ちゃん ワタシ...
令和元年 ケン坊の播但線通信
toriko
小さな旅で観た情景
ローカル無人駅  
PTT+.
ねこの撮った汽車
日記のような写真を2
根室線の四季*
ローカル鉄道散歩
ゆる鉄旅情

カテゴリ

全体
樽見鉄道
北びわこ号
北条鉄道
播但線
京都丹後鉄道
近江鉄道
ドクターイエロー
新幹線
和歌山電鐵
関西本線
阪堺線
叡山電車
嵯峨野観光鉄道
小湊鉄道
いすみ鉄道
日本海
湖西線
サロンカーなにわ
紀勢線
参宮線
姫新線
その他
湖西線
近畿日本鉄道
神戸電鉄
加古川線
若桜鉄道
智頭急行
未分類

以前の記事

2019年 07月
2019年 04月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月

最新のコメント

私もたまたま土曜に気づい..
by FITPHOTO at 21:43
こんにちは、わ~~~、い..
by yuruteturyojyou at 10:31
1日で沢山回られたのです..
by DF501C571 at 19:54
> DF501C571さ..
by FITPHOTO at 23:54
はい、すみません...汗..
by DF501C571 at 22:48
そうなんですよ~ ご一..
by FITPHOTO at 09:28
やっぱり真名谷、行かれて..
by 95219522 at 23:29
DF501C571様 ..
by FITPHOTO at 23:22
前に入っていたので邪魔に..
by DF501C571 at 13:25
ケン坊様。 本当にあり..
by FITPHOTO at 23:41

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

紀勢線に去りゆく夏とキハ40系気動車を追いかけて その2

第一ポイントで撮影後、次のキハ40系が来るまで2時間程あるので次は参宮線の外城田駅近くの
踏切(角貝踏切?)へ。近くなのですぐ到着。伊勢市行きの921D狙いです。

踏切近くの畦道からはS字になった線路がよく見渡せるので初めて「サーボモード」を使って向かってくる
列車を何枚も撮影する事に。今までのほとんどの撮影は置きピンなので、実用性は不明でした。
そして、来た列車は理想的なボロボロ感が出ており車体番号もよく見えません。


e0358678_11411336.jpg
e0358678_11411748.jpg
e0358678_11412045.jpg

もちろん停車駅がすぐ近くなのでスピードは遅いですがすべてピントが合っているのに感動!こういう
撮り方はなんか「鉄道マニアの王道」のようで避けて来ましたが、たまには良いもんですね。

次は紀勢線を走る多気行きのキハ40系の326Dを三瀬谷まで迎えに行きます。時間があまり無いため、
高速を使い紀勢道大宮大台ICまで行きます。第三ポイントはIC降りたらすぐです。線路を跨ぐ跨線橋の
歩道より撮影。ものすごい山の中に来たような感じですが背後には保育所や民家向こうには役所や
警察などがあり中心部(?)なのかもしれません。後追いですが。

e0358678_11413436.jpg

次は今撮影した326Dを追いかけての撮影となります。急いで撤収し高速へ。道は空いているのでスイスイ。
我慢していたトイレを途中のPAで済ませ再び朝一撮影した第一ポイントへ向かいます。列車通過予定時刻の
10分程前には現場付近へ来たところでビックリ

さっきは誰もいなかったポイントに駐車する車が数台、でかい三脚に白レンズが多数。脚立に乗っている人も
え~なんで~と思っても後ろからも車が来るのでその場所には停車出来ず少し越えて曲がった所で停車して
見るとジュラルミンバッグを持っている人もいて、なんか「ベテラン」揃いの雰囲気に圧倒されます。

駐車する場所もないし、あの雰因気の中に割り込む勇気も無いので車を少し走らせ、駐車してポイントを探して
いるうちに踏切が鳴り出し慌てて撮影したのがこれ↓

カバンから出した時にモードボタンが動いてしまい、鉄道写真用の設定モード1ではなく、子供を撮影する用
に設定したモード2になってしまってました。JPEGでの撮影なので撮ったままの状態でアップします。
気づいたのは帰宅後でした。7D2では改良されてますがモードダイヤルのロックボタンは必要ですね~

e0358678_11421655.jpg


撮影後、帰路につきながら第一ポイントの踏切まで来るとなんと先ほどの軍団がまだスタンバっています。
不思議に思いながらも少し走ってから路肩に車を停めて時刻表を見るも10分後に「ワイドビュー南紀」が来るぐらい。
そこで疑問が。。。

1、みんなの本命は「ワイドビュー南紀」である。
2、本命はキハだがすぐ来るのでついでに撮影。
3、まったく違う何かが来る。

疑問が頭の中をグルグル回りながらも渋滞を避けるため帰路に。少し歯切れの悪い1日となってしまいました。。。

by FITPHOTO | 2015-08-23 01:00 | 紀勢線 | Comments(2)

紀勢線に去りゆく夏とキハ40系気動車を追いかけて その1

もうすぐ新型に置き換えられるという紀勢線のキハ40系気動車を撮影に行きました。
車両の事はよくわかりませんが、味のある古い車両なので撮影してみたくなったのです。

目的地は多気駅周辺。しかし、大阪からは距離がありあまり行く機会が無いのでキハ40を撮影できるのも、
これが最初で最後かもしれません。ステンレス製の車体では僕は旅情をあまり感じません。
地方の架線が無い路線では古い車体も是非残してほしいものです。m(_ _)m

自宅を6時に出発し高速を延々走ります。早朝の為、スイスイ。
予定より早く第一ポイントの踏切へ(西池上踏切?)。324C狙いで。

e0358678_11410510.jpg


あれ?もっとボロボロのが前面に来ると思っていたら意外とイケメン!帰宅後ネットで検索すると
ボロボロ車両は外国へ譲渡されたとの事!しまった~少し遅かったです。

by FITPHOTO | 2015-08-23 00:00 | 紀勢線 | Comments(0)

丹後あかまつ号に乗った♪

乗り鉄ではない私(かといって撮り鉄という程でもない)今回初めて「丹後あかまつ号」に
乗ってきました~今までローカル線を撮影はしても乗車はしないので、全く売上に貢献して
いなかったので、今回は少しですが貢献させて頂きました。

といっても旅行のスケジュールに無理やり押し込んだので乗車時間30分程度でしたが、
景色の良い海岸線や由良川橋梁を通るルートでしたので車窓からの景色は満足でした。

ただ、旅行だったので重い一眼レフを持っていくのは断念し、今回はスマホとビデオカメラからの
切り抜き画像ですので構図等無茶苦茶です

まずは、列車が入線するところをホームから

e0358678_10200434.jpg


次に途中駅での列車交換時の普通列車を前面かぶりつきから

e0358678_10202676.jpg


最後に車窓からの海岸線の景色を

e0358678_10203095.jpg


夏の休日という事もあり、普通列車も丹後あかまつ号も満席でした。ローカル線が元気なのは何よりです。
もちろん、関係者の並々ならぬ努力の賜物だと思います。丹後あかまつ号のような観光列車ももちろんそう
ですがこの日も栗田駅では駅舎水族館をやっており担当者が色々説明してくださるので興味深く見れましたし、
そのような地道な積み重ねが功を奏しているのだと思います。

by FITPHOTO | 2015-08-08 00:00 | 京都丹後鉄道 | Comments(0)

猛暑の播但線に「夏」を探して

先日のひまわりに続いてまた撮影に行ってきました。というのも、播但線を撮影する時に色々
アドバイスを頂戴したケン坊さんの写真展が開催されてますので、それを見に行くのを兼ねてます。
開催は8月18日までですが、詳細はこちらを御覧ください。→ケン坊の播但線通信

自宅のある大阪から播但線に行くには中国道を通りますが、土日はいつも渋滞しています。
(なんとかならないんでしょうか)朝の渋滞は7時頃から午前中いっぱい、そんなに早起きは辛いので
少しましになる時間を狙って9時すぎに出発。しかし、相変わらずでした。そんなこんなで予定より少し
遅れて最初のポイントへ到着。田んぼの上を行く少しだけ爽やかな風とのコラボで

e0358678_11404542.jpg


空が少し白っぽいのが残念です。列車の先頭を入れた写真も撮ったのですが、後で見返すと、
この写真の方がなんか「夏の風」感が出ていたので採用です。

次は「天空の城竹田城跡号」です。時間もあまりないので同じ場所で反対を向き、レンズも変えて狙いも変えて

e0358678_11404982.jpg


ラッピングのカラーと空の青色、稲の緑とのマッチングが綺麗です。しかしこのあたりから目に違和感が、、
自分がイネ科の花粉症であることは知っていたのですが、まさに今が飛散時期だとは。。。アレルギー反応で
目が真っ赤に。夏も目薬は携帯必須ですね。カメラの液晶部分にも花粉がいっぱい付着してました。

そんな状態ですが、すぐに普通列車が来るので、今度は横構図にて。

e0358678_11405350.jpg

汗まみれ、花粉まみれになったのでしばし車で休憩し昼食後、写真展に。自分が撮れないようなすばらしい写真
の数々に圧倒されるばかりでした。気を取り直して、午後からの撮影は違った形での「夏」の表現に。やはり、
川を被写体に入れようと車をあちこち走らせますが、今まで自分が行ったことがあるところばかり、他の人が
撮影しているところばかりなので、途中で引き返しまたウロウロ。すると川遊びする子供達を発見、幸い列車も
すぐ近くを走っているので早速車を止めて路肩から撮影。さっきまで海パンの男の子がいたのですが、
見守るお母さん(?)の姿だけになり夏っぽさが半減ですが。

e0358678_11405745.jpg


まあ、それでも夏っぽい風景にはなったような気がします。さらに南下している途中で今まで撮影した事がない
橋梁が見えたので慌てて駐車しすぐ近くの橋から撮影することに。次は3Dですが、何両で来るかわかりません。
3両で来ることを願いながら

e0358678_11410054.jpg


願いが通じたようです。これも夏らしい写真になったような気がします。根性があれば川まで降りたいのですが
連日の猛暑での疲れと夕方の中国道の渋滞を避けるために14時ですが撤収です。それでも故障車きっかけの
渋滞に捕まってしまいました。8月中に、あと1回別の場所へ撮影に行く予定です。

by FITPHOTO | 2015-08-02 00:00 | 播但線 | Comments(2)