鉄道車両自体に興味や知識はあまりありません。写真を見た人がそこへ行ってみたいと思うような「鉄道風景写真」を目指しています。


by FITPHOTO

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

フォロー中のブログ

Digital 四季彩感...
あなた天使ちゃん ワタシ...
ケン坊の播但線通信2018
toriko
小さな旅で観た情景
PTT+.
日記のような写真を2
根室線の四季 -adva...
ローカル鉄道散歩
ゆる鉄旅情

カテゴリ

全体
樽見鉄道
北びわこ号
北条鉄道
播但線
京都丹後鉄道
近江鉄道
ドクターイエロー
新幹線
和歌山電鐵
関西本線
阪堺線
叡山電車
嵯峨野観光鉄道
小湊鉄道
いすみ鉄道
日本海
湖西線
サロンカーなにわ
紀勢線
参宮線
姫新線
その他
湖西線
近畿日本鉄道
神戸電鉄
加古川線
若桜鉄道
智頭急行
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月

最新のコメント

おはようございます。 ..
by FITPHOTO at 08:39
おはようございます。向日..
by yuruteturyojyou at 05:28
こちらこそ、わざわざコメ..
by FITPHOTO at 22:57
ブログにコメントいただき..
by aitoyuuki13 at 19:06
> yurutetury..
by FITPHOTO at 22:57
おはようございます。 ..
by yuruteturyojyou at 11:11
最近はどこの鉄道会社も観..
by FITPHOTO at 22:13
おはようございます。 ..
by yuruteturyojyou at 10:52
> yurutetury..
by FITPHOTO at 22:36
恋山形駅は6月1日に行き..
by yuruteturyojyou at 08:08

最新のトラックバック

ファン

ブログジャンル

鉄道・飛行機
カメラ

画像一覧

晩秋の播但線に残された秋を求めて

今週も時間が取れたため、2週連続での撮影に行ってきました。
今回は以前にも一度行った播但線です。

自宅を7時45分に出発、ノンストップで寺前⇔長谷の踏切横のポイントへ、道が空いていた為予定より
前の229Dを狙います。半逆光でススキが光って秋らしい写真になりました。この場所を教えて頂いたケン坊様
本当にありがとうございました。お陰様で思い描いていた写真が撮れました。m(_ _)m

e0358678_10211207.jpg


次の列車の時間が中途半端だった為、移動せずにその場所で反対を向いて撮影する事に。コチラ側では、
順光で背景の山が紅葉して綺麗です。

e0358678_10211792.jpg


その後、とりあえず、目的地を決めずに生野方面へゆっくり車で移動。紅葉があれば、車を停めては線路との
位置関係を見て次の撮影場所を探します。ちょうど県道からそれて川沿いの道へ分岐するあたりで山が太陽に
照らされて、紅葉が輝いているのを発見、少し太陽が横からですが

e0358678_10212105.jpg

撮影後、さらに川の上流へ向かいます。ここからは、道がすれ違いが出来ない位狭くなり対向車が来ないことを
祈りますが、結果的には車も人も誰も会いませんでした。まさに秘境って感じです。

途中になかなかピンと来るポイントが無いまま、下市川橋梁に到着来るのが少し遅いので落葉している木が多く
なかなか構図が決まらずあちこちウロウロと。なんとか決めて撮ったのがこれ。

e0358678_10212589.jpg


それから少し生野側に行ったポイントから、再度ススキ光らせ&前ボケで。と思ったら
列車が来る直前に雲がかかり薄曇りにギリギリ列車周辺のみ光が戻って。後追いですが。

e0358678_10213782.jpg


もう少し撮影の時間があるので、再度3番目に撮影した県道との分岐の場所へ。狙いを変えてトンネル方向の
山の紅葉を入れて。狙う場所は太陽が当たって暖かそうなのですが、撮影ポイントは山陰で風も吹いてきて
肌寒かったです。天気が良くても日陰は寒い。まあ12月ですから。。。

e0358678_10214200.jpg


イベント列車やSLを撮影するような混雑も無く、1日自由に撮影でき非常に満足な日でした。
また違う季節にこの播但線に撮影に行きたいと思います。

[PR]
by FITPHOTO | 2013-12-01 00:00 | 播但線 | Comments(2)
Commented by ケン坊 at 1900-01-01 00:00 x
撮影、お疲れ様でした。<br>
播但線は、あまり撮影者がいないのでのんびりと撮影できる路線です。<br>
街中や峠道、様々なシーンを撮影できますので、また来てくださいね。

Commented by 管理人のFITです at 1900-01-01 00:00 x
ケン坊様、わざわざのコメント、ありがとうございます。<br>
播但線は本当に気に入りました。<br>
次回は雪の降る時に行ってみたいですが、その場合に<br>
車で行くのが大変そうで少し躊躇してしまいます。<br>
しかし、またチャンスがあれば伺いますね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。